2024年5月22日

MOTULがFIMスーパーバイク世界選手権でカワサキレーシングチームとパートナーシップ締結

アーステック
共催セミナー

フランスのオイルメーカーMOTUL(モチュール)は,FIMスーパーバイク世界選手権(以下,WSBK)に参戦しているカワサキレーシングチームと潤滑油及びメンテナンス用ケミカルの分野でパートナーシップを締結した。

2020年にスタートした,フランスとスペインでの商業面におけるコラボレーションは,イタリア,ドイツ,ベルギー,オランダ,ルクセンブルク,インドネシア,マレーシアなどの他の国や地域に広がっている。同社は,モーターサイクル用オイルだけではなくメンテナンス製品全般に渡る幅広い製品を通じて,カワサキの販売網とオンラインコミュニティを最大限に活用することで,パートナーシップをさらに積極的に推進していく。

WSBKファクトリーチームへのスポンサーシップなどを通じてのカワサキとの強固な関係は,市場に対して常に高性能な製品を提供するための技術革新の限界に挑戦するという両社の共通のコミットメントを示している。

同社とカワサキレーシングチームが公式オイルおよびメンテナンスのパートナー契約を結んだことは,市販モデルのバイクにおけるトップカテゴリーで,類を見ない成績を達成することを共通の目標としており,これを達成するために全力を注ぐ強い決意を表している。(’24 5/22)

Related Posts

Share This