2020年6月10日

エボニックインダストリーズ,ドイツで透明ポリアミドの生産能力を増強

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

エボニック インダストリーズのグラニュールズ&コンパウンズ事業部門は,ドイツ・マールで透明高機能ポリアミドのトロガミド® CXの生産能力増強を2020年2月に完了し,その生産能力を従来の2倍とした。

同製品は微結晶を持つため,ほかの透明非晶性樹脂に比べて,耐薬品性,耐ストレスクラック性に優れており,紫外線への高い耐性,低給水,高寸法安定性といった品質に加えて,加工性にも優れるため,設計の自由度も併せて持つ。このユニークな特性の組み合わせにより,水まわり部品,フィルター製品,研究・医療機器,化粧品容器などの広い用途に用いることができる。(’20 6/10)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第104回研究会を開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会と2022年8月26日(金),PIO PARK (対面,東京都大田区)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第104回研究会「熱と光を使用した新しいツルーイング・ドレッシング技術および砥石作用面の観察」を共催する。

Share This