2020年3月18日

出光興産,シェルブランド潤滑油事業の譲渡に関する協議を開始

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
出光興産は,同社の完全子会社であるシェルルブリカンツジャパン(SLJ)の全株式ならびにシェルブランド潤滑油事業に関して出光が有する資産および権利を,シェル・インターナショナル・ペトロリウム・カンパニー・リミテッド(シェル・インターナショナル)の関係会社(シェル)に譲渡することについてシェル・インターナショナルと具体的な協議を開始することとし,シェル・インターナショナルとの間で基本合意書を締結したと発表した。

出光は,同社で出光ブランドの潤滑油事業を,完全子会社のSLJでシェルブランドの潤滑油事業をそれぞれ行ってきたが,シェル・インターナショナルからの要請により,SLJの全株式ならびにシェルブランド潤滑油事業をシェルに譲渡することで,競合する両ブランド事業の独立した運営体制を確立する。

出光およびシェル・インターナショナルは,SLJのシェルブランド潤滑油事業に関して出光が有する資産および権利をSLJに承継させた上で,SLJの全株式をシェルが出光から取得することで譲渡を行う予定。譲渡の詳細については,両社間の協議により今後決定する。(’20 3/18)

Related Posts

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9/13にオンライン・名古屋会場でハイブリッド開催―JIPM

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9/13にオンライン・名古屋会場でハイブリッド開催―JIPM

日本プラントメンテナンス協会(JIPM)は,2022年9月13日(火)にオンライン(Zoomによるライブ配信)及び名古屋大同生命ビル(名古屋市中村区)のハイブリッド開催にて潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理基本コース」を開催する。

Share This