2017年8月30日

日本アビオニクス,新製品発表会が開催される

アーステック
共催セミナー

日本アビオニクスは,2017年8月23日(水)に,カメラヘッドとコントローラが脱着できるフリースタイル・サーモグラフィ「Thermo FLEX F50」の新製品発表会を開催した。
代表取締役執行役員社長の秋津 勝彦 氏の開会挨拶のあと,赤外線サーモグラフィ事業部専任部長の木村 彰一 氏より新製品を紹介するプレゼンテーションが行われた。また神戸大学大学院工学研究科教授の阪上 隆英 氏による,サーモグラフィカメラを用いた状態監視および非破壊検査に関する講演も行われた。
新製品は,カメラヘッドとコントローラが脱着する構造により様々な計測シーンで活躍できる,世界初のフリースタイル・サーモグラフィカメラ(特許出願中)。これまでは計測に苦労していたわずかな隙間や高い位置の計測,そして下から覗き込んで測っていた現場など,様々なアングルの計測が容易となる。こうしたアングルフリーに加え,70°/30°の広角レンズの採用により配管や設備の裏側を広範囲にワンショットで記録できるほか,撮影者の手から50m先のビルまでピントがずれないフォーカスフリーも採用している。
プラント設備の診断や中古住宅の性能評価,人命救助,病院での患者の検診といった様々なシーンへの適用が見込まれる。
2017年9月13日(水)~15日(金)に開催される「TEST 2017 第14回総合試験機器展」の開催に合わせ,同社は2017年9月13日(水)15時~16時半(予定),東京ビッグサイト(東京都江東区)で,新製品発表会・発売記念セミナーを開催する。新製品のプレゼンテーションのほか,神戸大学大学院教授の阪上 隆英 氏やサーモグラファー 技術担当の山越 孝太 郎氏など著名な講師陣による講演,新製品体験会が実施される。定員は100名(事前登録制)で参加費は無料。セミナーの詳細と申込み用紙および新製品のスペシャルサイトはこちら。

セミナー申込用紙:https://f.msgs.jp/fcnts/iur/avio_event_20170913.pdf
スペシャルサイト:http://www.avio.co.jp/special/thermoflex/  (’17 8/30)

Related Posts

Share This