2017年5月24日

昭和シェル石油,潤滑油事業分社化に向けた準備会社「シェルルブリカンツジャパン」を設立

アーステック
共催セミナー
昭和シェル石油は2017年5月12日(金),潤滑油事業の分社化に向けた準備会社「シェルルブリカンツジャパン」を設立したことを発表した。 同社は,ロイヤル・ダッチ・シェルとの協働体制を維持するため,2016年6月に,同社が営む潤滑油事業に関して有する権利義務の一部を,同社が設立する100%出資会社に対して承継させる吸収分割を行う方針を公表していた。資本金は3億1千万円。分割期日は2017年内を予定している。承継会社の概要は以下のとおり。
  • 名称:シェルルブリカンツジャパン株式会社
  • 所在地:東京都港区台場2-3-2
  • 代表者:代表取締役 阿部 真
  • 事業内容:潤滑油の製造,貯蔵,輸送,販売及び輸出入及びこれに付帯する一切の事業
  • 資本金:310百万円
  • 設立日:2017年5月12日
  • 株主:昭和シェル石油株式会社 100.0%  (’17 5/24)

Related Posts

Share This