2012年11月14日

サンデン,タイでコンプレッサーの生産を開始

アーステック
共催セミナー

 サンデンの現地法人会社であるサンデン・タイランドは,新規にコンプレッサーの生産ラインを設置して生産を開始した。投資額は22億円。日本からの輸出を現地生産に切替え,主要顧客である日系自動車メーカーの現地工場に供給する。新ラインの工事は2011年4月から進めていたが,洪水被害により一時中止,タイ政府の洪水防止策実施公約に伴い,2012年8月から工事を再開した。同社は,今後も成長し続けるアジア市場において,顧客の近くで部品調達,生産し,競争力のある製品の提供を目指していく。(’12 11/14)

Related Posts

Share This